このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
shinjyuku_tocyou20140921220547

出会った男女がお互いに魅力を感じていたのであれば不倫関係になるのも避けられないのでしょうか。
ふとした時に出会った人との不倫体験談をご紹介します。

きっかけは彼女が飼っている犬でした

20代前半の男性の不倫体験

近所のスーパーに買い物に行くときに必ず出会う犬を散歩している女性がいるのですが、その女性と不倫関係を楽しんでいます。

その女性とは私が買い物に出掛けるときに何度も顔を会わせていたので挨拶程度はしていたのです。
するとある時犬が私のスニーカーの紐を噛んできて解いてしまったのです。

それをきっかけに女性と会話をするようになり、この女性が人妻であることも知ったのです。
私は女性と会話をしていく内に彼女に魅力を感じるようになり、携帯のアドレスを聞き出してしまいました。

意外と簡単にアドレスをゲットできた私はその日の内に彼女にメールを送って、その日から毎日のようにメールのやり取りをするようになったのです。

そしてとうとう彼女を自宅に呼ぶことに成功をして彼女との不倫関係がスタートしてしまいました。
若さゆえに私たちが行っていることがいけないことだとは分かっておらず、ただ単に好きという理由だけで今でも不倫関係を抜け出せないでいます。

ブログの常連さんからのアピール

40代の男性の不倫体験談

私が取り扱っているブログの内容は、今までの恋愛を綴っているものでした。
男性がこういうブログを扱うというのが珍しいようで、ブログの常連客は、男性より女性のほうが多かったのです。

下は高校生から、上は主婦まで、色々な年代の女性が、私のブログを見てくれていました。
その常連さんの中でも、特に仲良くなった人とが、ほんの数名だけいました。

その中の一人に、主婦のA子がいました。彼女も自分のブログで恋愛の事を綴っており、私のブログを見て、色々と共感出来ると思ってくれていたようです。

ブログのコメントだけではなく、メッセージのやりとりを続け、そのうち直接携帯のメールでもやりとりするようになりました。こちらが言い出したわけでもないのですが、写メの交換もしたのです。

そんな二人が直接会うまでに時間はかかりませんでした。
会ったその日に関係を持ち、禁じられた恋がはじまったのですが、お互い実りのない恋愛だという事は常にわかっていたので、関係はすぐ終焉を迎えることとなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック